MOTHERシリーズクリア!

20131206a.jpg

中学生のころにMOTHER2をやったときには、
のんびりした世界観にしびれを切らして挫折しちゃったのですが
今度はしっかり楽しめました!
DSで遊べたのも相性がよかったかもしれない。
なんだかんだ1~3クリアまでに2年くらいかけちゃった気がしますが‥。
●MOTHER1
懐かしいファミコン時代ならではの難しさ!
攻略サイトにお世話になりながら進めてるのに難しくて手に汗にぎりながら遊びました。
このゲームの面白さに気付くのもだいぶ後半に差し掛かってからでした。
フライングマンが切ない存在で大好きでした。
●MOTHER2
〝大人も子どももお姉さんも〟のキャッチコピーのアレです。
今はそんなに気にならないけど子どものころはワクワクが感じなくて挫折しました。
〝どせいさん〟もBGMもいろいろ合わなくてつらかった思い出。
それが今ではサントラほしいくらいになりました(笑)
●MOTHER3
シリーズの中で1番好きです。
ユーモアとシリアスのバランスが良くて、
全体的に暗い話だけど前半はくすくす笑い、ラストでは思わず涙しました。
あと前半の演出が映画みたいでカッコイイ。
オケラとヒモヘビにいっぱい笑いました。
3は2のほのぼのが生みだした闇だと思っています。
クリアしてからもあれこれ考えてしまう。そういう余韻のあるゲームでした。
↓これで遊びました。
MOTHER 1+2
B000099114

にほんブログ村 イラストブログへ

前へ

しあわせ3点セット

次へ

進撃の巨人がおもしろすぎてつらい